自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

FrontPage

設立 1991年2月

画像の説明


東広島市自然研究会はオオサンショウウオの実態調査に参加しています
オオサンショウウオの一年


※画像はクリックすると拡大します。

新着情報

 保護施設「オオサンショウウオの宿」の幼生たちの近況

1-1024-768 (3) (1).jpg
写真1 2022.1.17撮影

椋梨川の自然界でのオオサンショウウオの幼生が産卵巣穴から出発、離散する時期になってきました。それで、市の保護施設「宿」で飼育中の幼生の最近の様子を、お世話されている広博のIさんにお尋ねし、丁寧な返信メールと画像をいただきましたのでご報告します。写真1
保護100日余り経過、ふ化した幼生たち約80匹に解凍したアカムシを週2回与え、共食いや噛み合いによる四肢の欠損した個体もなく順調に成長して、今まで死亡個体0匹とのこと。発育も全長50ミリを越えていて、後肢もはっきりとして、野生下では3月以降の発育段階に相当するそうです。
これらの成果はお世話されるIさんをはじめ地域センターさんや地元の方々、賀茂北高校の皆さんのおかげです。ありがとうございます。
詳しくはブログ/2022-01-23。(文責 土岡)


 いただいた賀状より

画像の説明
写真1

このたび、私どもの観察会などでいつもお世話になっております「仙石庭園」さんが、
文化庁によって第1号の「庭石登録博物館」として認証されたという賀状をいただきました。すごいことですね。大変おめでとうございます。写真1
山名さんはじめ関係者の皆さんの長年にわたるご尽力の賜物ですね。(文責 土岡)

仙石庭園さんのHP↓
仙石庭園へようこそ | 銘石が展覧する日本庭園・自然石庭公園|仙石庭園 (senseki.org)

参考:ブログ/2021-03-24
  :ブログ/2021-01-28
  :ブログ/2013-07-20ほか多数


 明けまして おめでとうございます。

画像の説明





過去の新着情報

2021年7月~12月

2021年1月~6月

2020年7月~12月

2020年1月~6月

2019年7月~12月

2019年1月~6月

2018年7月~12月

2018年1月~6月

2017年7月~12月

2017年1月~6月

2016年7月~12月

2016年1月~6月

2015年7月~12月

2015年1月~6月

2014年7月~12月

2014年1月~6月

2013年7月~12月

2013年1月~6月

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional