自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-02-14

Top / ブログ / 2013-02-14

工夫のあと

かやネズミです。
椋梨川源流のオオサンショウウオ幼生調査も4回を数えました。当初の予定では2月末までにあと2回ですが、2月10日(日)の調査では新たな繁殖巣穴から出たと思われる幼生3匹が捕獲されたので予断をゆるしません?!
次回17日(日)は広島大学が不参加とのこと、応援が必要です。事務局まで連絡を。さぁシルバーで頑張ろう! 

画像の説明
各地点の幼生/2月10日(2月4日)
18匹(5匹)  64匹(34匹)  3匹(0匹)

我らがヌシさんはこの度のオオサンショウウオ幼生調査において計測道具を改良。そのおかげで選別・計測が格段はかどりました。

画像の説明
体長計測下敷きを半丸に改良。・・・体長が伸びやすい。

画像の説明
体重計の入れ物。・・・落ちこぼれ防止。

画像の説明
選別タライのヒモ。・・・捕獲・選別スピードアップ。

こうした「工夫のあと」は我らがヌシさんのオオサンショウウオへの愛情から生まれたと思うのであります。



コメント


認証コード(1290)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional