自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-06-13

Top / ブログ / 2013-06-13

バラが満開(湧永庭園)

写真-1 湧永満之記念庭園.jpg
写真-1 湧永満之記念庭園

ミーアキャットです。
 広島県安芸高田市甲田町の『湧永満之記念庭園』のバラが咲き乱れています。
甲田町出身で名誉町民第一号の創業者,湧永満之(わくながまんじ)氏の遺徳を偲んで作られたそうです。

写真-2.jpg
写真-2

写真-3.jpg
写真-3

写真-4.jpg
写真-4

写真-5.jpg
写真-5

写真-6.jpg
写真-6

写真-7.jpg
写真-7

写真-8.jpg
写真-8

写真-9.jpg
写真-9

写真-10.jpg
写真-10

 バラ以外の花もいっぱい咲いていました。
写真-11.jpg
写真-11

写真-12.jpg
写真-12

写真-13.jpg
写真-13

写真-14.jpg
写真-14

 フランスのモネ邸から株分けされたという睡蓮も咲いています。

写真-15 モネの睡蓮.jpg
写真-15 

写真-16.jpg
写真-16

写真-17.jpg
写真-17

 4月のサクラから始まって,チューリップ,ポピー,フジ,バラ,ショウブ,ハギ,コスモスと10月まで,いろいろな花が咲き,無料開放されています。11月の紅葉もきれいです。

 この庭園の近くのなだらかな高原の道路脇に,『甲立礫層』の露頭があります。いろいろな色の礫が含まれており,礫の淘汰はよくなくて,角張ったものも見られます。礫も風化して軟質です。昭和44(1969)年に安芸高田市の天然記念物に指定されています。

写真-18 甲立礫層.jpg
写真-18 

写真-19.jpg
写真-19

写真-20.jpg
写真-20

写真-21.jpg
写真-21



コメント


認証コード(7756)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional