自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-07-10

Top / ブログ / 2013-07-10

エゴノキの花

エゴノキ1.jpg
エゴノキの花;5月25日撮影

ぼちぼち君です。
 『エゴノキ』の白い花と実を見ると懐かしい記憶が蘇ります。小学生の夏休みに丁川(よろがわ)でエゴの実を石で叩き、水を掛けると泡立つのでとても不思議でした。(図鑑によるとサポニンを含んでいるとあります)この木を地元では、チナワと呼んでいました。昨今、庭の盆栽の上に突然生えてきました。昨年一輪だけ花が咲きました。ちなみにエゴノキは、エゴノキ科、エゴノキ属の小高木です。

撮影場所;島根県邑智郡邑南町のキャンプ場近く

エゴノキ2.jpg エゴノキ3.jpg
エゴノキの花;5月25日撮影      エゴノキの果実;7月6日撮影



コメント


認証コード(1974)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional