自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-07-24

Top / ブログ / 2013-07-24

初めての意見交換会

ヌシです。
 トップページの「地域課題研究懸賞論文の表彰式に参列」としてご紹介したとおり、この春、私達オオサンショウウオ調査チームの広島大学院生(当時)の山﨑大海さんが、東広島市学園都市づくり交流会議が募集した懸賞論文で最優秀賞を受賞した。それを受けて、このたび交流会議の事務局がある東広島市役所企画課さんがこの論文について、今後どのように課題解決につなげていくか、また、関係者で共通認識を持つことなどを目的として、7月25日、市庁で意見交換会の開催を計画してくれた。ヌシは東広島市(行政)の前向きな姿勢を大いに評価したい。私達9名と市(県?)の関係各部門が、初めて一堂に会することになり、有意義な意見交換ができそうである。
 当日は山崎さんが1時間ほど論文の内容をプレゼンし、その後、意見交換会が1時間。その中で日本オオサンショウウオの会東広島大会開催の概要説明もあり、その後、現地を案内することにしている。17:30に終了を予定。何と、市から8名参加されるそうだ。大きな前進と捉えたい。


“あれから40年~”

画像の説明

ヌシです。
 ここ数日通院が忙しく、この部屋の訪問者から自然の息吹やエネルギーをいただいています。訪問者に感謝です。そんなこんなで、通院時の新幹線の電光掲示板の写真です。「あ、きれいだな」と思っただけで深い意味はありません。お許しください。「ひかりは西に」と山陽新幹線が岡山まで延ばされ、今は鹿児島まで。あれから40年?井伏鱒二さんのオオサンショウウオの「つぶやき」に似た隔世の感があります。超便利!でも、時速200キロを超えるスピードは怖い、と感じるのはヌシだけ?



コメント


認証コード(3574)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional