自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-08-02

Top / ブログ / 2013-08-02

病院の窓から2

画像の説明

ヌシです。
 病院内の居心地は大変良いのですが、喧騒・塵挨に満ちた娑婆が懐かしいですね。元気で自由に動ける体ならば何でもない事・当たり前のことが、すごく意味を持っていることに気がつかされます。検査で入っていましたが、不調の原因・正体がおぼろげながら見えてまいりました。来週になったら方向性もよりみえてくるでしょう。ヌシはここでもオオサンショウウオのことを話します。皆さんずっこけられます。先日、主治医に話したら、椅子からずり落ちられました。

画像の説明

画像の説明


風船かずら

画像の説明
写真1 東広島市八本松南 2013年8月1日 撮影

かやネズミです。
 フウセンカズラ(風船葛:ムクロジ科の一種)は、花を観賞するより風船状の果実を観て楽しむ為に栽培されてきたそうです。(写真1)
 我が家では今夏初めてプランターに植えて壁面緑化に取り組みましたが、植えた数が少な過ぎたようで遮熱の効果は今のところ見込めそうにありません。それでも大きく膨らんだ風船(実)を見ていると涼しさを感じます。(写真2)それは、風船のように風まかせで大空を飛翔することが出来たらいいなぁとの夢を感じさせてくれます。
花言葉は「あなたと共に飛び立つ」 メルヘン過ぎますね。(笑)

画像の説明
写真2



コメント

  • ヌシさんへ。
    くれぐれもオオサンショウウオの模型だけは病院のベッドへ持って行かんといてつかぁさい。大騒ぎになりますけぇー。 -- かやネズミでがんす。 2013-08-02 (金) 19:40:56
  • 大騒ぎーかもしれませんね。見物人が押すな押すなー。でも、その案良いですね。 -- ヌシです 2013-08-02 (金) 22:34:30

認証コード(3440)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional