自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-09-26

Top / ブログ / 2013-09-26

広島カープ 祝CS初出場決定

写真1 ライト外野席.jpg
写真1 マツダスタジアム・ライト側外野席

ミーアキャットです。
 毎年自治会で秋の1,000円レクリエーション(ミカン狩り・各地の日帰り旅行など)がありました。しかし,高齢化などの理由により,平成22年よりマツダスタジアムのカープ観戦になりました。たまたま,団地の端に中国JRバス(株)広島支店がありますので,ここからバスが3台,近くの公園に来ます。自宅から歩いて2分くらいのところです。
 バスにこれほど近いところから送迎してもらえることは滅多にないことです。しかしながら,昨年まではこの時期のカープの試合は消化試合の感が強く,勝っても負けても,迫力がいまいちでした。専ら,きれいな球場の風景を見て目の保養をし,弁当を食べ,負けていても一生懸命に応援するカープファンを見て,ファンは尊いものと一体感を感じて帰るというものでした。
 ところが,今年はCS進出の可能性が大ということで,同じ1,000円でも価値が違います。しかも相手は強豪巨人です(9/14)。

写真2 マツダスタジアム正面.jpg
写真2 マツダスタジアム正面

 入口までの歩道橋には,往年選手の写真・手形などが展示してあります(写真3~4)

写真3 往年の名選手.jpg
写真3 選手名鑑

写真4 津田恒美投手.jpg
写真4 津田恒実投手

 本日の先発投手はバリントン選手です。試合前は外野グラウンドでランニングやストレッチをしています(写真5)。

写真5 本日の先発バリントン選手のウォーミングアップ.jpg
写真5 バリントン選手

 この球場は,内野も外野も一周できるコンコースが完備されていることが特徴です(写真6)。いろいろな店やおもしろい物が並んでいます(写真7~11)。

写真6 コンコース.jpg
写真6 コンコース

写真7 カープうどん.jpg
写真7

写真8 応援グッズ.jpg
写真8 応援グッズ

写真9 白熊ならぬ赤熊.jpg
写真9 白熊ならぬ赤熊(何故か氷も)

写真10 カープの服を着たペンギン.jpg
写真10 カープの服を着たペンギンも(本物)

写真11 ビール売りのお姉さんかと思ったら人形.jpg
写真11 ビール売りのお姉さんかと思ったら人形でした。

写真12 TVのカメラマン.jpg
写真12 暑いのでテレビカメラも日よけを

 試合が始まりました。今日は大入り満員です。

写真13 試合開始.jpg
写真13 試合開始

写真14 バリントン選手.jpg
写真14 バリントン投手の熱投

写真15 別のアングルから.jpg
写真15 別のアングルから

写真16 別のアングルから.jpg
写真16 別のアングルから

 バーベキューなどができる”びっくりテラス”というのもあります(写真17)。

写真17 バーベキューなどができるびっくりテラス.jpg
写真17 びっくりテラス

 寝そべって見られる”寝ソベリア”という座席もあります(写真18)。

写真18 寝ソベリア.jpg
写真18 寝ソベリア

 ライト側2階のカープパフォーマンスシートの熱烈応援はすごいです(写真19~20)。

写真19 2階のパフォーマンスシート.jpg
写真19 ライト側カープパフォーマンスシート

写真20 2階のカープパフォーマンスシートの熱烈応援.jpg
写真20 カープパフォーマンスシートのスクワット応援

 キラ選手の逆転の特大3ランホームランがライトスタンドに飛び込みました(写真21)。試合後のヒーローインタビューでは,今年最高の当たりだったみたいです。

写真21 キラがホームランを打ち沸き立つ.jpg
写真21 キラ選手の3ランホームランで大喜び

 グラウンド整備中には踊りもあります(写真22)。

写真22 途中の踊り.jpg
写真22 ビール売りのお姉さんの踊り

 7回裏が近くなると。みんな風船を膨らませ始めます(写真23)。

写真23 7回裏の風船・鯉のデザイン.jpg
写真23 風船に鯉の絵が描いてあるのを知りました。

写真24 風船上げスタンバイ.jpg
写真24 風船上げスタンバイ

写真25 風船上げた.jpg
写真25 風船上げました。

 試合はカープが4対2で勝ちました(写真26)。スライリーも喜んでいます(写真27)。

写真26 試合終了.jpg
写真26

写真27 スライリー喜ぶ.jpg
写真27

 自治会の人々は万歳三唱で締めました(写真28)。

写真28 万歳三唱.jpg
写真28 万歳三唱

 ところで,スタジアムの1階に”ただ見エリア”というのがあるのを初めて知りました。少ししか見えませんが雰囲気は外から味わえます(写真29~30)。

写真29 ただ見エリア.jpg
写真29

写真30 ただ見エリア.jpg
写真30 ただ見エリア

 なお,スタジアム付近の道路のマンホールの蓋もカープ坊やでした(写真31)。

写真31 マンホールの蓋.jpg
写真31 マンホールの蓋



コメント

  • 今年のカープは、実に、実に久しぶりにワクワク感を与えてくれますね。 -- ヌシです 2013-09-26 (木) 22:37:47

認証コード(3658)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional