自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-11-14

Top / ブログ / 2013-11-14

女郎蜘蛛

画像の説明
写真1 ジョロウグモ 東広島市八本松南(2013.10.26)

かやネズミです。
 自宅の隅に蜘蛛の巣あり、取り払う前に写真を撮りました。前日の当ブログが蛇の記事だったので躊躇しながらの投稿です。
 ジョロウグモ(女郎蜘蛛、 上臈蜘蛛、学名 Nephila clavata)は、クモ綱クモ目ジョロウグモ科に属するクモで、夏から秋にかけて、大きな網を張るもっとも目立つクモであるとあります。また、蜘蛛は昆虫ではなく別のグループに属すとも。違いは足が昆虫は6本で蜘蛛類は8本、頭部と胸部の境界が明確でないこと、触角を欠くことなどがあるそうです。

 オチョロ船のたたりも・・・。(笑)



コメント


認証コード(9809)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional