自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-12-18

Top / ブログ / 2013-12-18

筆影山(ふでかげやま)に上ってきました。

画像の説明
写真1

ヌシです。
 三原市須波町、標高311Mの筆影山に(車で・・笑)上ってきました。大変眺望の良い山です(写真1)。

 隣接する竜王山(標高445M)も見晴しが良いのですが、その報告はいずれ。三原市和田町側から上り、市街地や沼田川を右に見ながら舗装道を走ります。(写真2)

画像の説明
写真2

 鞍部に着くと標識などが整備されています(写真3)。

画像の説明
写真3

 駐車場から展望台まで200Mは歩きです。崖の転石を見ると“高田流紋岩”に岩相が良く似ています。溶結凝灰岩?(写真4)

画像の説明
写真4

 展望台からは瀬戸内海の素晴らしい多島美を堪能できます。ここからの景色は広島県を代表するビュースポットの一つで、海霧のシーズンや初日の出の撮影には多くのカメラマンが集まります(写真5~9)。

画像の説明
写真5

画像の説明
写真6

画像の説明
写真7

画像の説明
写真8

画像の説明
写真9

 帰りは須波駅方面に下りました。「全体像の写真を」と思い、2号線道の駅「神明の里」から山の姿を撮影しましたが、夕景のため、暗くて良く分かりません(写真10)。最高位のテレビのアンテナ塔がある山は「竜王山」です。アンテナ塔から左手前ぐらいの見当で。

画像の説明
写真10



コメント


認証コード(3518)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional