自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2014-06-19

Top / ブログ / 2014-06-19

芝棟(しばむね)

画像の説明
写真1 岩手県遠野市伝承館 2014.6.7

かやネズミです。
 屋根の棟に草が生えています。いや、植えてありますが本当で芝棟と呼ばれています。(写真1)こうした屋根は東北地方に多く見られました。古い時代から長い年月の間に、棟の固めに適する植物が植えられてきました。日照りによる乾燥や寒冷に耐え、逞しい根張りでよく土を抱くものとしてイネ科のシバとユリ科の植物が植えられました。アヤメ科のイチハツが一番多いそうです。その花が満開の姿を想像するだけでも楽しいです。しかし今では、こうした芝棟の屋根も保存文化財でしかその姿を見ることができません。



コメント


認証コード(7115)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional