自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2014-08-28

Top / ブログ / 2014-08-28

奥飛騨登山「PARTー4」

49.中道分岐標.jpg
写真49 中道分岐標

「てかり」です。
 奥飛騨登山「PART-4」
 さて、今回の登山の主たる山は終わりましたが、麓に降りるまで結構、距離があり一苦労です。三俣蓮華岳から双六岳に向かう途中、双六岳を巻いて双六小屋に行く道の標識。写真49

途中の巻き道に入らず双六岳(2860.3m)の山頂へ。写真50~51

50.双六岳山頂.jpg
写真50 双六岳山頂

51.双六岳新表示標.jpg
写真51 双六岳新表示標

 双六岳の南東の裾野、ブルで均した様な広い平らな台地が続く、風雪が強いせいか、背丈の低い稲科の雑草しか生えていない。写真52~53

52.双六岳の裾野.jpg
写真52 双六岳の裾野

53.双六岳の裾野.jpg
写真53 双六岳の裾野

平らな台地の外れは、これまた急峻な崖、眼下に双六小屋が見える。写真54~55

54.裾野の果て.jpg
写真54 裾野の果て

55.楽な後.jpg
写真55 楽な後

 今日の、昼のご飯場、山仲間では有名な名物料理、双六のカレーライス。写真56~58

56.双六小屋.jpg
写真56 双六小屋

57.双六小屋.jpg
写真57 双六小屋

58.双六小屋の名物.jpg
写真58 双六小屋の名物

 カレーライスを頂いて弓折岳(2588.4m)に向かう。



コメント


認証コード(6694)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional