自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2014-12-01

Top / ブログ / 2014-12-01

玉山登山「PART-2」

11.早朝のテレビ.jpg
写真.11 早朝のテレビ

「てかり」です。
 続いて、玉山登山「PART-2」
 今日は、朝4時に起きて阿里山駅に行く予定で有ったが、目が覚めたのが5時だった。写真.11 早朝のテレビ

 もう、汽車は遙か彼方、仕方がないので近くを散歩する。何所からともなく、大根を入れたみそ汁の香りが漂ってくる。たまらん!!

 ここの位置は台湾の中程、緯度が北緯23゜30’、北回帰線がすぐ傍を走っている、夏には真上を太陽が走る位地であった。ここでは、日時計が難しいかなと、バカな事を考えながら歩き花を見る。名前の判らない花が沢山咲いていた。

12.花1.jpg
写真.12 花1

13.花1のアップ.jpg
写真.13 花1のアップ

14.花2.jpg
写真.14 花2

15.花3.jpg
写真.15 花3

16.花3の蕾.jpg
写真.16 花3の蕾

17.花4.jpg
写真.17 花4

18.花5.jpg
写真.18 花5

 最後の花だけ何となく、コザクラソウと判ったが、一寸待て ? !!今の季節に咲く花か、・・・・・・・・・ と、?

 さて、朝ご飯の時間になり、外の店でバイキングとのこと、何かいやな予感。何と中国風、牛乳かと思ったら豆乳で豆の生臭さが、てきめん鼻につく。ご飯はこれまた、お粥しか無い、しかも味が付いていない。一昔前、胃ガンの手術の後、食べさせられた食事を思い出す。事前にわかっていれば振り掛けでも忍ばせて行った物をと、結局モヤシ炒めが一番口にあった。

19.朝食.jpg
写真.19 朝食

 不味い朝食後、これから山には入る準備をし集合。

20.登山出発.jpg
写真.20 登山出発

 次回は、入山許可を取り、出発します。

つづく



コメント


認証コード(6366)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional