自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2015-06-09

Top / ブログ / 2015-06-09

第6回茅葺きフォーラム 広島県東広島大会

画像の説明
(写真0)東広島市市民文化センター アザレアホール

ヌシです。
 梅雨入り後の6月6日、7日の両日、このHPのトップに掲載されています第6回茅葺きフォーラム 広島県東広島大会に参加しました。(写真1,2)かやネズミさんが当市の窓口となって、大会開催のお世話をされましたので、自然研の有志もお手伝いしました。(写真3,4,5)

画像の説明
写真1

2 (1).jpg
写真2

画像の説明
写真3 ティータイム・メニュー(自然研作成)

画像の説明
写真4 準備中の自然研メンバー(控室にて)

画像の説明
写真5 ティータイム接待中の自然研メンバー

 当日の資料の参加者名簿に北は岩手県から南は鹿児島県まで、日本全国から200人近い方が東広島に集まられました。(写真6)

画像の説明
写真6

 一日目はフォーラム、二日目は現地見学をされました。(写真7~12)

画像の説明
写真7

画像の説明
写真8

画像の説明
写真9

画像の説明
写真10

画像の説明
写真11

画像の説明
写真12

 両日ともお天気に恵まれました。テレビの取材もあり、翌朝、NHKから放送されていました。(写真a~dテレビ画面)

画像の説明
写真a

画像の説明
写真b

画像の説明
写真c

画像の説明
写真d

 全メニュー終了後、私も駅まで参加者のお見送りをさせていただきました。その折、「来年、長野県の戸隠で会いましょう」と誘われて、ちょっとその気になりました。昨年のオオサンショウウオの全国大会に来られた方々と皆さんの雰囲気が大変良く似ていました。

 茅葺き民家とオオサンショウウオ、いずれも「里山のたからもの」ですね。しかし、2年連続で全国大会を開催するとは、思ってもみませんでした。かやネズミさん、本当にお疲れ様でした。



コメント

  • おかげさまで無事に大会を終えることが出来ました。これもひとえに自然研の皆様のおかげと心より感謝申し上げる次第です。昨日も参加された方々からお礼の電話を多数いただきました。自然研でご用意いただいたティータイムの茶菓子が大変好評で夜の交流会で底をつきました。(笑)
    若い人たちが大変多く参加されていたのが特徴的な大会でした。ヌシさんには白市駅までお見送りをいただきありがとうございました。みなさん、来年は長野へ行ってみましょうや。(笑) -- かやネズミでがんす。 2015-06-09 (火) 11:30:53

認証コード(9898)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional