自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2015-06-17

Top / ブログ / 2015-06-17

ホボロ島ナウ!

画像の説明
写真1 中国新聞 2015年6月16日付

かやネズミです。
 新聞記事(写真1)を見て、2年前に同じ木谷小学校生徒によるホボロ島調査にヌシさんと同行したのを思い出します。

その時の記事→ブログ/2013-07-09 ブログ/2013-07-11

 かやネズミが「島が無くならないうちに自然研でも観察会を計画していただきたいですね。」と、コメントしていました。(笑)



コメント

  • 木谷小学校の環境教育を、これまで実施されてきた古本敦子さんは、現在、ご主人の転勤で大津市にお住まいで、今年も急遽帰られてのご指導でした。当日の朝、岩石の名前の確認や、形成された年代、そして、瀬戸内海の誕生・変遷などについて、電話でしたが質問して来られ、児童にとっても思い出になるいい勉強ができたようです。今年の児童は、担当される先生の指導で、ナナツバコツブムシの形態的な個体変異についても調べられたようです。事前に、お知らせをいただいていたらと少々残念です。22日から、故郷での展示会{シルクロードの自然と人々}の準備と講演会に出かけます(一週間)。もしお時間がとれましたらお出かけくださると幸いです。 -- テチス海 2015-06-17 (水) 12:51:59

認証コード(6633)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional