自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2015-09-30

Top / ブログ / 2015-09-30

ツバメの渡り

画像の説明
写真1 東広島市八本松南 2015年9月29日

かやネズミです。
 ツバメは秋風が吹くと南へ旅立ちます。この季節になると自宅近くの電線にツバメが集まりはじめます。今朝も電線に無数のツバメが同じ方向を向いて整列していました。(写真1)
 近年、このツバメが減少しているそうです。ツバメは古から里山の自然の中で人と共存して生きてきました。「里山のたからもの」の一員です。来年も皆で戻ってきてくれと祈る秋の朝です。



コメント

  • ラ・ゴロンドリーナ~♫♫。当地でも、一昨日はいつもより高く舞っていたツバメたちも今日は見当たりません。南の国に旅立っていったのでしょうか?
    また来年も会えると良いですね。 -- ヌシです 2015-09-30 (水) 17:38:34

認証コード(4274)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional