自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2015-11-02

Top / ブログ / 2015-11-02

続・吉川村史

吉川パノラマ.jpg
写真1 東広島市八本松町吉川(みんなの森から望む) 2015年10月25日

事務局です。
 以下、当会顧問の沖村先生から先日の「吉川村史」に関するお便りをいただきました。

 『10月25日、吉川地域で、シゲ隊長と期せずして温かいお世話をいただいた中村さんをはじめ、吉川で活躍しておられる方々の案内で、素晴らしい自然観察を体験させていただき、厚くお礼申しあげます。
 昼食をとった「みんなの森」からみた吉川の地形は、河岸段丘のことだけを取り上げていた吉川村史に、次のような新知見を補充していただけると幸いです。写真1の左奥は、豊穣の森‐戸坂峠ですが、この大きな谷で起きた斜面崩壊‐扇状地‐土石流が、河岸段丘を形成する前の旧吉川村地域のなだらかな傾斜地を形成したことを良く現しています。いつか、基盤の花崗岩や側方に移化する“西条層”との関係など、改めて観察できる場所と機会を模索したいと思います。』沖村雄二

追記
 尚、「吉川村史」の地質関係は当会副会長の船越雄治氏の原稿に沖村顧問が追補して完成したことを申し述べ添えます。(事務局 上田)



コメント


認証コード(9085)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional