自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2016-12-07

Top / ブログ / 2016-12-07

テレビ放送されました2

画像の説明
写真8

ヌシです。
 さて、このイヤを占有する♂のヌシ“ヤマサキクン”の今後の役目は卵と無事ふ化した幼生がイヤから離散するまで守ることです。後姿が頼もしく見える“イクメン”ですww。(写真8)

幼生がふ化して抜け殻になった卵です。(写真9)
画像の説明
写真9

 産卵後、40数日の幼生です。数日前?にふ化、本来はまだ巣穴の中にいます。巣穴からの離散は来年1月末ごろでしょう。(写真10)

画像の説明
写真10

 幼生の段階ではまわりは天敵だらけ・・。(写真11,12)
画像の説明
写真11

画像の説明
写真12

 ここの産卵状況は良いように思えます・・。なんとか頑張ってくれているようです・・。(写真13)

画像の説明
写真13

 調査を始めて丸5年経過した段階では、彼らの概要がほんの少し分かっただけで、まだまだこれからですねwww。(写真14,15)

画像の説明
写真14

画像の説明
写真15

 番組の後半では「北広島町」での保護活動も紹介されていました。
広島ホームテレビ地球派宣言のスタッフの皆さん、オオサンショウウオを皆に知っていただく機会を多く作っていただき、どうもありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。



コメント


認証コード(4902)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional