自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2017-02-16

Top / ブログ / 2017-02-16

テレビ放送されました2

画像の説明
写真1:テレビ画面より

ヌシです
前回に続きます。幼生調査の現場は約500メートル上流側で、椋梨川の源流域です。樹陰にはしっかり残雪。胴長の人が川底の落ち葉だまりの落ち葉を掬い、陸上の人がその中から幼生(赤ちゃん)やほかの生き物を探します。写真1,2

画像の説明
写真2

いました!! 全部で59匹捕獲できました。今年は幼生の離散が早いようです。写真3,4

画像の説明
写真3

画像の説明
写真4

昨年の9/2前後に産卵されたものですが、捕獲される場所が今ままでよりも下流側に移っています。彼らの動きが1週間程度早くなっているようです。なぜ?その理由は解析する必要がありそうです。いつも精力的に指導していただく日本オオサンショウウオの会の桑原先生がインタビューされました。写真5,6

画像の説明
写真5

画像の説明
写真6

幼生の野外での生態はほとんど分かっていないと聞いていますので、私どもの6年分の調査資料は大変貴重なものだと思います。清水先生もていねいに分かりやすく説明されています。写真7,8

画像の説明
写真7

画像の説明
写真8

「地球派宣言」の番組スタッフの皆さん、取材、放送ありがとうございました。
・・おわり
参考→ブログ/2017-01-30



コメント


認証コード(0176)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional