自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2018-12-01

Top / ブログ / 2018-12-01

霧に包まれた古墳の謎―大王(おおきみ)の時代と三次盆地

画像の説明
写真1

小ヌシです。
11月25日、三次市の県立歴史民俗資料館で開催されていた展覧会に行ってきました。
展示最終日でしたが何とか間に合いました。
古墳から出土した埴輪や勾玉などから、古墳時代の三次盆地の人の息吹を感じさせてもらいました。写真1,2

画像の説明
写真2

お天気にも恵まれ、紅葉狩りも少しだけ味わい、念願の研究紀要(第7集 平成21年3月発行)も入手することができ、帰路ではいきつけの喫茶店の美味しいコーヒーをいただくことができ、穏やかな時間を過ごすことができました。写真3,4

画像の説明
写真3

画像の説明
写真4

「もう12月。早いなぁ~」と、ぼやく小ヌシです。
7月豪雨のオオサンショウウオへの影響調査、捜索が近々予定されています。
とりあえず、今回で区切りをつけたいと思います。
年末年始に向けて、病気や怪我に注意しましょう。



コメント


認証コード(0175)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional