自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2019-01-16

Top / ブログ / 2019-01-16

1月14日夜間調査&テレビ取材

画像の説明
写真1

小ヌシです。
さあ始まりました。この度は16日まで3日連続で、久しぶりのハードスケジュールです。
今夜は行方不明のオオサンショウウオの捜索です。
午後5:30集合、19人が携わりました。テレビの皆さんも同時進行で取材されました。
写真1

結果は4匹捕獲。計測放流できた個体のうち1匹は行方不明の個体でした。
少しずつ戻ってきているようで、嬉しいですね。写真2

画像の説明
写真2

土手の上から椋梨川のシンボル”タカマツサン”を発見。捕獲計測しました。体長118㎝。写真3,3—1

画像の説明
写真3

画像の説明
写真3—1

テレビの皆さんは放流後の“タカマツサン”の動きを撮影してくれました。どうやら、この辺りのアシ原に生息巣穴があるようですが、残念ながら確認できませんでした。
写真4,4—1

画像の説明
写真4

画像の説明
写真4—1

今夜も無事予定終了。明日朝も作業が予定されていますので、8時には解散しました。
寒さも一段落したのか、気持ちの良い調査ができました。

本日初めて見学に参加してくれた中1のY君の感想です。↓
「見学すぐにとても大きな個体に会えて、嬉しかったです。
オオサンショウウオは、ぬるぬるしていて、足のうらは滑り止めのような触り心地で、ビックリしました!体の表面からは、独特なニオイがしました(^_^;)
西日本豪雨があったので、ほとんど流されてしまったのかと思っていましたが、残ってくれていて、本当に良かったと思いました。また、行きたいです!」(一部修正 小ヌシ)

Y君、今度は一緒に調査しましょう!



コメント


認証コード(7351)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional