自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2019-01-27

Top / ブログ / 2019-01-27

安佐動物公園へ

画像の説明
写真1

こんにちは、サクリアです。
なんと!
安佐動物公園でライオンの赤ちゃんが産まれ、1月18日から公開とのことでワクワクして行って来ました!

ゾウはいつ見ても見飽きませんねー
(写真1)(写真2)

画像の説明
写真2

でもまずは・・オオサンショウウオですよね♪

安佐動物公園では飼育下でオオサンショウウオの繁殖に成功している数少ない施設!

実は10月に、卵を見に行ってたんです。
(写真3)

画像の説明
写真3

こんな近くでじっくりオオサンショウウオの卵を見られるなんて!
貴重です!

そんなことはほとんどの方が興味がないのか、だーれも立ち止まりません(笑)

なのでじっくり観察。
(写真4)

画像の説明
写真4

15-20分ぐらいおきにくるっと動く幼生に感動しました。

その子達が3ヶ月後・・
(写真5)

画像の説明
写真5

3-4センチの幼生になってました!
これまた感動してかぶりつきで見てました(笑)

ゆっくり色んな動物を見て・・
じゃーライオンの赤ちゃんをっ♪とルンルンで進んでいくと。

『本日のライオンの赤ちゃんの展示は終了しました』

チーーーーーーーーン(○_○)!!

皆さん!
ライオンの赤ちゃんの展示は
11時~15時ですよ~( ´∀`)

※お目当ての展示は時間を確認して行きましょうね(笑)



コメント

  • 良いですね~。
    安佐動物園と言えばオオサンショウウオ、オオサンショウウオと言えば安佐動物園、知る人ぞ知る「業界用語」ですね(笑)。
    温かくなったら、ライオンの赤ちゃんに再度トライですね。ご一報ください。 -- 小ヌシです 2019-01-27 (日) 12:13:47
  • 小ヌシさんへ
    オオサンショウウオの繁殖施設は以前見学させていただいて感動しました!
    暖かくなる頃にはライオンの赤ちゃん大きくなっちゃってるんだろうなーーと思うと残念でなりません!行ったら連絡しますね♪ -- サクリア 2019-02-07 (木) 07:47:11

認証コード(7097)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional