自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2019-06-04

Top / ブログ / 2019-06-04

豊栄町のお土産

画像の説明
写真1

小ヌシです。
先日豊栄町の方から頂きました。
広島県の県央を意味する「へそ」がデザインされた「へそパイ」と、町内の名所“どんどん淵”の河童伝説にちなんだ「河童サブレ」の詰め合わせです。写真1

いずれも食品添加物が使われていないせいか、自然な甘さとやさしいお味で、どこか懐かしさを感じさせてくれました。写真2

画像の説明
写真2

添えられた挨拶状には、現在私たちが準備中の「オオサンショウウオの宿」(一時保護施設)も早々に載っていました。嬉しいですね。
お求めは、商品開発にかかわられた「奥田文具店」さん(☎082-432-2109)-芸陽バスの豊栄営業所?の道向かい-だそうです。常温で日持ちもするようです。

翌日、たらいまわしのように某所に持参して皆さんで頂きました。
評判上々。皆さんもぜひ一度ご賞味ください。嬉しい出会いになりました。写真3

画像の説明
写真3

参考:自然観察会 豊栄町どんどん淵の岩石観察とお花見 など
ブログ/2017-08-07 など



コメント

  • 小ヌシさん、先日はへそパイへそさぶれご馳走さまでした!
    素朴で添加物も入っていないとても心温まるお菓子でした!
    ありがとうございました。 -- yodarekake 2019-07-01 (月) 18:57:36

認証コード(9082)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional