自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2019-06-23

Top / ブログ / 2019-06-23

2019.6.21金曜日 オオサンショウウオの夜間調査(1)

画像の説明
写真1

小ヌシです。
「ところにより雷雨」という当日の天気予報でしたが、雨にも会わず無事調査を終了することができました。写真1

午後7時、いつもの地域センターに過去最多の51名が集まってくれました。中国新聞さんや読売新聞さん、広島ホームテレビさんの「地球派宣言」のスタッフのメディア3社の取材もあり、関心の高さが推し量れます。皆さんの挨拶後、広博のS先生が手際良く3班に分けられ、それぞれに水中班のリーダー、ベテラン、新人や陸上班を配置されました。
暗くなるまで余裕がありましたので、皆さんに調査時のポイントや方法を解説されます。
小ヌシは1,2班の陸上班。いざ出発。写真2,3,4

画像の説明
写真2

画像の説明
写真3

画像の説明
写真4

6区間すべての調査をはじめ予定していましたが、第1区、第3区、第5区の計3区間が今回は調査できました。胴長装着の水中班が多いので区間内での捜索漏れは少ないと思われます。写真5,6,7

画像の説明
写真5

画像の説明
写真6

画像の説明
写真7

結果は3班とも成体を捕獲計測でき、計8匹確認記録できました。写真8

画像の説明
写真8

初見の方も多く、小ヌシはほっと一安心。
「上流側の堰の下で見つかっているので、産卵行動が始まっているようだ」とK先生談。
薬箱の登場もなく、念願の蛍の乱舞も体験でき、小ヌシは満足。
時間がきましたので、区切りのよいところで調査を終了し撤収。
地域センターに集合しました。写真9

画像の説明
写真9

~つづく~

※広島ホームテレビさんの「地球派宣言」の放送は6月26日(水)夕方と伺っています。



コメント


認証コード(3923)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional