自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2020-02-14

Top / ブログ / 2020-02-14

炬燵の守2020

1img116.jpg
写真1

小ヌシです。
寒い日は読書三昧で過ごしています。このたび、「地質学者ナウマン伝 フォッサマグナに挑んだお雇い外国人」矢島 道子著 2019.10.25発行を読んで、ナウマンが身近な存在になりました。写真1

かつて、高知県の横倉山に行った折、佐川町の「佐川地質館」さんで展示されていたナウマンの遺品を見せていただき、「ふ~ん、これがナウマンゆかりの品々か」という程度の記憶しかありませんでしたが、この本からナウマンの人柄、行動の歴史が自分なりに理解できました。著者に感謝です。
「明治初期の大変不自由、不便な時代に、よくぞここまで調べられたものだ。ナウマンという人はすごいなぁ~」と。
改めて蔵書していたもう一冊を読みたいと思っています。写真2

2img117.jpg
写真2

参考 ブログ/2014-01-21
   ブログ/2014-03-10



コメント


認証コード(0247)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional