自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2021-03-29

Top / ブログ / 2021-03-29

茅葺きフォーラム熊本大会に参加して

画像の説明
写真1

かやネズミです。
熊本での茅葺きフォーラムに参加してきました。
東京国立競技場を設計した隈研吾氏の講演もありましたが、かやネズミとして一番印象に残ったのは会場1階の玄関ホールに設置された壁画モニュメントでした。写真1

茅葺き新時代を感じさせるこのモニュメントは東広島市福富町を拠点に全国の茅葺きを手掛ける若手のホープ沖元太一氏の作品です。
何とも斬新でユニークな茅葺き壁に茅=ススキの無限の多様性を見ました。写真2

画像の説明
写真2

これらの茅=ススキは阿蘇の草原で刈り取られたものです。写真3

画像の説明
写真3

画像の説明



コメント

  • ユネスコの無形文化遺産登録、おめでとうございます。
    NHKの大河ドラマや韓流の時代劇の庶民の茅葺、草ぶきの屋根を見せてもらうと、
    心やわらぎます。沖元さんのモニュメントも素敵ですね。ほっとします。
    -- 小ヌシです 2021-03-29 (月) 21:44:21

認証コード(3817)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional