自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2022-11-26

Top / ブログ / 2022-11-26

「謎多きエディアカラ動物群が地球最初の大量絶滅で生き延びられなかった理由」

1a221114AA144ESr.jpg

トリブラキディウムはエディアカラ動物群の中で最も謎に満ちた生物だ(Masahiro miyasaka)(フォーブス ジャ写真1 エディアカラ動物群の一種 ネットニュースから

小ヌシです
11月14日配信のネットのニュース(Forbes JAPAN)に、原生代のエディアカラ動物群の大量絶滅に関するバージニア工科大学地球生物学者グループの最新研究の記事がアップされていました。写真1

顕生代の古生代カンブリア紀から現在に至る間に、何回(5回?)も生物の大量絶滅があったようです。その前、原生代の最初の大量“絶滅”に関する貴重な(と小ヌシが思う)報文です。昨今の気候変動の懸念にも通じる内容だと思いましたので、プリントしたものをそのままアップしました。以下↓長文ですが。写真2,3,4

2img769.jpg
写真2 ネットニュースから

3img770.jpg
写真3 ネットニュースから

4-2022層序改訂版ChronostratChart.jpg
写真4 2022年層序改訂版

◎大量絶滅 - Wikipedia
参考:ブログ/2022-07-21(澄江動物化石など)



コメント


認証コード(5873)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional