自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-06-28

Top / ブログ / 2013-06-28

キキョウ(桔梗)咲く

画像の説明
写真1 【広島県東広島市八本松南 2013年6月26日撮影】

かやネズミです。
 本格的な梅雨らしい鬱陶しい日々が続きます。庭の隅に恒例通りキキョウの花が咲き始めました。(写真1)秋の七草と歌われているキキョウがなぜ今頃? 疑問に思い調べてみました。キキョウ科キキョウ属多年生草本植物とあります。開花時期が6月10日~8月10日頃と夏から暦では秋と長いので秋の七草に加えられたのではないでしょうか。万葉集で秋の七草として歌われているアサガオはキキョウのことと考えられているとか。
 また、昔から家紋にキキョウの花が使われ「桔梗紋」があります。「桔梗」が「更に吉」というめでたい組み合わせであることから多くの有名な戦国武将が用いたとあります。

 開花直前の風船のようにふっくらと膨らんだツボミがまるで熱気球ようでおもしろいですね。(写真2)
画像の説明
写真2



コメント


認証コード(9996)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional