自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-08-04

Top / ブログ / 2013-08-04

ヒマワリ

写真-1 三次市君田町.jpg
写真-1 (2013.7.24)

ミーアキャットです。
 広島県三次市君田町のヒマワリ畑です。ヒマワリの種の部分の模様が渦巻き状になっていますので,見つめていると吸い込まれそうな錯覚に陥ります(写真-1)。

写真-2 三次市君田町.jpg
写真-2

写真-3 三次市君田町.jpg
写真-3

写真-4 三次市君田町.jpg
写真-4

写真-5 三次市君田町.jpg
写真-5

 種をうまく抜いて目と口をデザインした人がいました(写真-6)。茶目っ気がありますね。
写真-6 三次市君田町.jpg
写真-6

 裏側から見るとこんな感じです(写真-7)。
写真-7 三次市君田町.jpg
写真-7



コメント

  • 見事なヒマワリ畑ですね。また、見事な裏表にも驚きました。
    ヒマワリは向日葵と書きますが、これとの関係で、例えば、表は南、裏は北になっているのでしょうか? 数本植えてその傾向を見たことはありますが、これほど沢山のヒマワリではどうなのか、非常に興味があります。是非、教えて下さい。
    -- ボスケ 2013-08-04 (日) 19:30:37
  • ボスケさん,私もヒマワリの向いている方向に興味あったのですが,ヒマワリ畑を前にして,いま広島県立美術館でやっているゴッホ展ばかりが連想されて,当日横着して計りませんでした。確認してきますので,今しばらくお待ち下さい。 -- ミーアキャットです。 2013-08-05 (月) 00:23:14
  • ミーアキャットさん、おはようございます。
    君田までもう一度行かれるのは大変でしょうから、そこまでは望みません。Google Earthを使った写真測量という手も有り、大まかな方向は判ると思います。やって見ませんか?
    ゴッホ展! さすが同類アーチストですね。先週裏山にお出でになった客人夫婦もゴッホ展の帰りだとか言って宣伝してお帰りになりました。私は芸術とは縁遠い存在のようです。
    -- ボスケ 2013-08-05 (月) 09:27:45
  • ヒマワリ〜、底抜けに明るいー良い花ですね。ありがとう。 -- ヌシです 2013-08-05 (月) 13:38:45
  • ボスケさん,先日の写真を入れたカメラとGoogle earthの地図を携えて現地調査の結果です。花の向きが最も整然としていた畑で,クリノメーターで計って西偏角約7度を考慮しますと,花の方向は『東向き』でした(現在はかなりうなだれていましたが,そのうなだれ具合もよく揃っていました。ただ,畑によって若干の方位の相違はあるようです)。理由は不明ですが,大勢が同じ方向を向いている中で,時々20~30度別の方向を向いているのがいます。成長の差によって起こる現象なのでしょうか。それとも目立ちたい・・・(笑)。ボスケさんの2回目のコメントを見る前に,地図をプリントアウトして出かけていました。すみませんね。 -- ミーアキャットです。 2013-08-05 (月) 23:11:36
  • ミーアキャットさん、今晩は
    その行動力にも負けました。その研究、素晴らしいと思います(タブン)
    私の2年前の研究?(下記アドレス参照)でも『東向き』かと思ったら、最終的には『下向き』という笑い話になってしまいましたが、ミーアキャットさんの結論もその方向で落ちが付きそうですね。

    http://bosque-news.blogspot.jp/2011/08/no407-ver10.html -- ボスケ 2013-08-06 (火) 01:10:48

認証コード(5085)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional