自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2013-09-30

Top / ブログ / 2013-09-30

三篠川オオサンショウウオ調査始まる

画像の説明
写真1 東広島市豊栄町安宿 2013年9月27日

かやネズミです。
 9月27日、豊栄町安宿地域センターで行われた来年の全国オオサンショウウオ東広島大会の地元説明会を終え、今夜行われる三篠川調査の集合場所である高松家に向かいました。途中、田んぼの中に人が・・・よく見ると案山子です。(写真1)

 ショベルカーの運転手、道路の農民、田んぼの子供たちもみんな案山子です。手前のカメラマンも案山子?(写真2)
画像の説明
写真2

 16時に全員集合、事前のミーティング。(写真3)
画像の説明
写真3 高松家の庭にて

 周辺の田んぼの稲刈りも半分が済んだ状況で、風も爽やかに秋真っ只中です。(写真4)
画像の説明
写真4 高松家の庭の赤とんぼ

 三篠川はデルタ広島市を形成している太田川本流と安佐北区可部で合流します。豊栄町清武地区は太田川(三篠川)と沼田川(椋梨川)の分水嶺にあたり、これまでは椋梨川を調査してきましたが今後は三篠川の調査も並行して行うことになります。本日は第1回目ということで明るいうちに全調査区間の下見を全員で行いました。(写真5、6)
画像の説明
写真5 東広島市豊栄町清武 2013年9月27日

画像の説明
写真6

 「ハンザキ」の文字が消えている古看板が川沿いに立っていました。昔からこうした地元の方々の取り組みがあったからこそ今に生き残ってきたのではないでしょうか。(写真7)
画像の説明
写真7

 調査区間の最終地点に近い豊栄大池に着く頃には秋の夕日が沈み始めておりました。(写真8)
画像の説明
写真8

 ヌシさんと私は昼間の会議もあったりで夜間調査はとても体力的に無理と判断し下見までで帰宅させていただきました。その夜間調査の驚くべき報告が翌朝我々に届きました。

つづきはヌシさん、よろしく。



コメント


認証コード(6546)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional