自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2014-01-16

Top / ブログ / 2014-01-16

スキーシーズン到来!瑞穂ハイランド『ハイランドサイド』

瑞穂1.jpg 
写真1 浜田自動車道、寒曳PAより瑞穂ハイランド近くの阿佐山1218m(南峰)を望む

ぼちぼち君です。
 正月休みを利用し瑞穂ハイランドに行ってきました。瑞穂ハイランドは、浜田自動車道瑞穂ICから近く、北九州、中国、四国からのボーダー、スキーヤーが沢山訪れます。頂上付近は年末の寒波で190㎝の積雪でしたが、年明け週末には170㎝と溶け始めていました。しかし、標高1000mを超えるゲレンデは快適な滑走が味わえました。

 ここ瑞穂ハイランドは、西日本有数の積雪、雪質と美しい樹氷(ハイランド上部)、展望の素晴らしさ、長いゲレンデ、高い搬送能力が自慢です。ハイランドサイドのゲレンデは、全5コースからなっています。標高490mよりゴンドラリフト、第一クワッドリフトを乗り継ぎ一気に阿佐山(北峰)近くに登れます。標高差約721mとベースからの気温差は4~7℃程低く、更に風が吹くと体感気温が下がり、とても寒く感じます。上部は隆起準平原面(高位平坦面)を残しており、緩やかな斜面にゲレンデが広がっています。中央にビーチコース1000m、すぐそばの左側にナスターコース500m、ビーチコースのブナ林を挟んで右側に1100mのスカイラインコースがあります。最近、スカイラインコースは、中上級者向けのスノーパークになっており、腕に自慢のある方がチャレンジされています。更にゴンドラリフト沿いのチェスナットコースは2600mあり、TOPから滑り降りると全長3600mのロングクルージングが楽しめます。また、ゴンドラリフト終点付近より圧雪しないラビットコース1000m、最大傾斜32度のバーンがあり、コブも楽しめます。

詳細については、瑞穂ハイランドの下記HPを参照下さい。
http://www.mizuhohighland.com/winter/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97

瑞穂2.jpg
写真2 瑞穂ハイランド、ゲレンデコースの案内板(右側がハイランドサイドです)

瑞穂3.jpg
写真3 瑞穂ハイランドサイドのゴンドラリフト乗場

瑞穂4.jpg
写真4 ゴンドラリフト始発駅とチェスナットコース下部を望む

瑞穂5.jpg
写真5 チェスナットコースと下り線のゴンドラリフト風景

瑞穂6.jpg
写真6 ゴンドラリフトよりチェスナットコース中程から上部を見上げる。

瑞穂7.jpg
写真7 ゴンドラリフトよりラビットコース下部から上部を見上げる。

瑞穂8.jpg
写真8 高度が上がるにつれて石見の山並みが眼下に広がります。

瑞穂9.jpg
写真9 ゴンドラリフト終点付近から丸瀬山1021mを望む(強化プラスチックの汚れは悪しからず)

瑞穂10.jpg
写真10 ビーチコース ゲレンデ下部より上部方向を眺める

瑞穂11.jpg
写真11 第一クワッドリフトから右側の眺め。ビーチコース沿いのブナ林の樹氷が美しい

瑞穂12.jpg
写真12 第一クワッドリフトから北東?側(中央左奥)に三瓶山1126mの白い頂きが見えます。

瑞穂13.jpg
写真13 第一クワッドリフト沿い左側のナスターコースを下部より見上げる

瑞穂14.jpg
写真14 第一クワッドリフト ナスターコース下部からの北東?側の眺め

瑞穂15.jpg
写真15 第一クワッドリフトからナスターコース中腹の眺め

瑞穂16.jpg
写真16 第一クワッドリフト終点付近(中央奥)

瑞穂17.jpg
写真17 ビーチコース上部からの眺め(中央奥に大江高山火山群・右奥に三瓶山)

 空の青さと雪の白さのコントラストが最高!。山の彼方には日本海が広がります。

瑞穂18.jpg
写真18 ビーチコース中央左側のブナ林の樹氷が美しい!。

瑞穂19.jpg
写真19 スカイラインコース1100m上部入口、中上級者ボーダーたちのパラダイス?。

瑞穂20.jpg
写真20 スカイラインコースの色々なアイテム

瑞穂21.jpg
写真21 スカイラインコース中程のアイテム

瑞穂22.jpg
写真22 スカイラインコース終点近くの高難度のアイテム(右奥)

瑞穂23.jpg
写真23 チェスナット上部から滑降するゲレンデの眺め

瑞穂24.jpg
写真24 チェスナット最大19度?の斜面

瑞穂25.jpg
写真25 チェスナットコース中腹の眺め

瑞穂26.jpg
写真26 チェスナットコース下部付近(ゴンドラ始発駅)からのラビットコース(中央奥)の眺め。



コメント


認証コード(0628)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional