自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2014-06-16

Top / ブログ / 2014-06-16

『ビックリグミ』

1.jpg
写真1;2014.6.8 ビックリグミ

ぼちぼち君です。
 五月連休に田植えを終えてから約1ヶ月経過し、田圃の草取りをしました。その折、ビックリグミが沢山熟れているのを目にし、ジャムにしようと思い収穫しました。熟れすぎてビニール袋より取り出すとかなり潰れていました。水洗いし、鍋にグミと水を少し入れ10分程度煮て種を取り出しました。再び煮込み、水分が少なくなって1kgの砂糖を入れ、時々混ぜながら煮詰めて出来上がりです。早速トーストに付けて食べると甘酸っぱく、ビックリグミのほんのりとした香りが楽しめ、結構美味しく頂けました。
 注意点;果肉を煮込み濃縮していく時に、かなり酸性が強く金属を腐食させる様です。腐食されない調理器具を用意した方が無難です。

2.jpg
写真2;みずみずしそうなビックリグミ

3.jpg
写真3;左側が完熟に近い?

4.jpg
写真4;30㎝の笊にほぼ一杯採れました。

5.jpg
写真5;鍋にグミと水を少々入れ煮詰めます。

6.jpg
写真6;少し煮込むと果肉がつぶれ、種が取りだし易くなります。

7.jpg
写真7;種を取り出した後に再び煮詰め、水分が少なくなり、砂糖を投入し、更に煮詰めます。

8.jpg
写真8;煮込む途中にリトマス紙で確認するとPH3~4の酸性でした。
*調理器具の腐食に要注意です

9.jpg
写真9;約1.5㎏のジャムが出来上がりました。(ちょっと煮詰め過ぎ?)

画像の説明
写真10;トーストに付けて食べると酸味と甘みのバランスが程よく、ほんのりとしたグミの香りがし、なかなか美味でした!。



コメント


認証コード(8197)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional