自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2014-10-16

Top / ブログ / 2014-10-16

今年の初登山

001-賀茂カントリークラブ.jpg
写真.001 賀茂カントリークラブ

「てかり」です。
 10月の山は、中止と決まりました。お陰で、のんびりと過ごしています。今年最初に登りました、山の報告をしようと思います。
 3月9日、誕生日の翌日、天気は快晴、9時40分に広島空港を出発。機上からは、眼下に見える賀茂カントリークラブ、子供の頃に、よく山遊びをしていた斉の神と呼ばれていた場所。写真001

 機は、仁川空港に向かう、眼下は未だ雪化粧が見られる。

002-韓国上空.jpg
写真.002 ソウルの西

 ハブ(中継)空港、仁川で乗り継ぎするが、乗り継ぎの飛行便が18時50分なので、8時間近く暇があり。

003-仁川空港表示板.jpg
写真.003 搭乗案内掲示板

 まず、市内(ソウル)に出て、石焼きビビンバで昼食を取る。

004-昼食.jpg
写真.004 昼食

 未だ雪の残る丘に立つ展望電波塔。

005-ソウル展望タワー.jpg
写真.005 ソウル展望タワー 

 韓国にも有る、歴史保存地区を散策して時間をつぶす。

006-歴史保存街.jpg
写真.006 歴史保存地区

 やっと目的地に向かう機に乗り込み座席のディスプレーを見る。現在の昼と夜が表示されていた。

007-座席ディスプレー.jpg
写真.007 座席ディスプレー

 機はフィリピンのバラワン島、上空を通過する。

008-パラワン島上空.jpg
写真.008 バラワン島通過

 仁川を発ち、3516キロ、9割を飛ぶ、残り225キロ、もう少し。

009-航続距離.jpg
写真.009 航続距離

 飛行高度、9,753m、対地速度、851km/h、外気温度-37.0 ゜Cで飛行中、これより、コタキナバル空港に向けて高度を下げる。

010-飛行データー.jpg
写真.010 フライトデーター

 尚、仁川を発つ時、マレーシア機ハイジャックか?、行方不明の報道があり、入国審査に手間取るのかと、思っていたが案外とすっきりと終わった。深夜、ホテルに入った。
 マレーシアのホテルは1階と言うと日本で言えば2階で、1階をグランド(G)と言うので、エレベーターのボタンでよく間違えた。赤道直下で蒸し暑いかと思ったが、空気も乾燥していて涼しく、よく眠れた。

つづく



コメント


認証コード(6482)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional