自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2015-04-21

Top / ブログ / 2015-04-21

牧場まつり 2015/4/19

画像の説明
写真1 東広島市豊栄町 2015年4月19日

ヌシです。
 東広島オオサンショウウオの会が豊栄のトムミルクさん主催の「牧場まつり」に初めて出展しました。(写真1)

 ぱっとしないお天気でしたが、メイン行事中は雨に会いませんでした。「良かった~」。バザー屋台のおいしいうどん、お肉、回転まんじゅう・・。チューリップも満開で、ヌシは久しぶりのお祭り気分を味わいました。(写真2)

画像の説明
写真2

 牧場のある町の自然をご来場者に少しでも理解していただこうと、オオサンショウウオを中心にブッポウソウなどの資料を展示、説明させていただきました。三澤さん提供のオオサンショウウオがお出迎えです。(写真3)

画像の説明
写真3

 展示室がスタンプラリーのコースでもあったため、多くの親子連れでにぎわいました。良いアイデアです、感心しました。(写真4、5、5-1、5-2)

画像の説明
写真4

画像の説明
写真5

画像の説明
写真5-1

画像の説明
写真5-2

 広島大学博物館からお借りしたマネキン君(写真6)ほか、模型“タカマツサン”の初お披露目です。「やはり、でっかい」(写真7)。

画像の説明
写真6

画像の説明
写真7

 三澤さんの展示協力や資料の搬入搬出、説明など、このたび中心になってお世話をされた豊栄の自然を守る会、オオサンショウウオの生息地を守る会の皆さん、ありがとうございました。
 次回があるとすれば、県内産随一の水晶の群生、県内産最古の脊椎動物化石、カワムツやドジョウ、ヤゴなどの水生動物の水槽展示、町内産の希少植物の大きなパネル展示なども含め、町内の自然をもっとアピールできるかも?茅葺き民家の模型も要りそうです。などと、夢が膨らんでいます。

 もうすぐ鯉のぼりの季節ですね。祈るカープ上昇!です(写真8)。

画像の説明
写真8



コメント


認証コード(4764)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional