自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2016-01-11

Top / ブログ / 2016-01-11

ご紹介

1 (5).jpg
(写真1)2015年11月24日付 中国新聞

ヌシです。
 竹原市忠海町での新しいニュースです。記事中の「地域の有志」の中心的な役割を果たしている新本直登さんは、当会の会員さんでもあります。氏は地元の〝郷土史″を熱心に調べられて来られました。(過去の新着情報2015年1~6月「故きをたずねて」を参考)町内の数多い神社仏閣の立地条件を自然地理学的な観点で研究されていて、フィールドから得られる情報を大切にされる姿勢には共感します。このたびの拠点づくりは郷土史研究・地域おこしなどの活動の記念すべき第1歩ですね。今後、「吉田屋さん」がみんなの交流の場として、旨く機能し始めると良いですね。

町内の歴史はこのHPも詳しいです。➡忠海再発見:
https://sites.google.com/site/tadanoumis/



コメント

  • 忠海はヌシさんの故郷でしたのー。価値ある古いものは残すという活動に感服。応援してます。 -- かやネズミでがんす。 2016-01-11 (月) 21:40:21
  • ふるさとーそうですね。子供のころ、休みには海に行ったり山に登ったり。宿題は不熱心でした。海や山が育んでくれたのかも?愛唱歌は「我は海の子」www -- ヌシです 2016-01-11 (月) 22:02:42

認証コード(5006)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional