自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2022-11-13

Top / ブログ / 2022-11-13

エコバスツァー「海賊のいた島々」追記1

画像の説明
写真1-1

小ヌシです。
ブログ/2022-06-25は言い残した感があり、追記しました。
行事後、U会員さんやF会員さんからいただいた写真があまりに素敵だったので、改めてご紹介します。写真1-1

東広島市自然研究会の恒例のエコバス2014の行事は「しまなみ海道の自然観察と海賊の史跡巡り」というタイトルで実施されました。

小ヌシは退院したばかりだったため、行事の計画・進行などは事務局長さんや役員さんにすべてお任せし、残念ながら参加しませんでした。

広島大学のいつもの駐車場に集合。

「皆さん、気を付けて行ってらっしゃい~」とお見送りしました。写真1-2

画像の説明
写真1-2

まず、愛媛県大三島の大山祇神社を参拝。写真2-1

画像の説明
写真2-1

鳥居をくぐると境内には多くのクスの古木が在ります。写真2-2

画像の説明
写真2-2

1951年(昭和26年)に国指定の天然記念物「大山祇神社のクスノキ群」です。本殿にお参りする前に拝見させてもらいました。写真2-3

画像の説明
写真2-3

巨樹の持つ迫力は「やはりすごいですね」。
巨樹に詳しいH会員さんに解説していただきました。写真2-4

画像の説明
写真2-4

以前、本殿の敷地をいったん出て、背後にある巨木の根っこのトンネルを潜ったことがあります。あの時は体が震えるような神秘的な体験をしました。“樹霊”?
                                  つづく~

参考:東広島の巨樹、巨木
  :エコバスツァー2014『海賊のいた島々』探訪
  :ブログ/2022-04-16(指定目録)
  *大山祇神社 - Wikipedia



コメント


認証コード(4983)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional