自然に親しみ、観て触れて学びながら、自然を守ろう

ブログ/2020-06-06

Top / ブログ / 2020-06-06

日本最古の岩石発見(早坂先生の新聞記事)

1先生紹介.jpg
写真1  20.5.10付 中国新聞記事

小ヌシです。
先月の報道で恐縮ですが、昨年、島根県津和野町で、広島大学大学院理学研究科地球惑星システム学専攻の早坂先生と大学院生木村さん達の研究グループが25億年前の日本最古の岩石を発見、発表されておられます。その早坂先生が紹介されている記事です。写真1

この発見のニュースはトップ新着情報の2019年1月~6月に、「津和野に25億年前の岩」と題してアップさせていただいています。写真2

2津和野記事.jpg
写真2  2019.3.26付 中国新聞記事

この石、花崗片麻岩の岩体は断層運動によって舞鶴帯に取り込まれた、北中国地塊由来のブロックで異地性とのことです。「日本最古の石」、ぜひ一度観察したいものです。
見学や観察は、事前に町教育委員会にお尋ねしたほうが良さそうですね。

↓参考
・広島大学のHP
島根県津和野町から日本最古の岩体を発見 ~原日本列島の形成史をひもとくカギに~
https://www.hiroshima-u.ac.jp/news/50514

・詳しいいきさつが述べられているHP
http://hiper.hiroshima-u.ac.jp/wp-content/uploads/2019/03/cb843bf6fca13752783602861fe23c3c.pdf

・論文のリンク
島根県津和野地域の舞鶴帯から古原生代18.5億年花崗岩質岩体の発見とその意義
https://doi.org/10.5575/geosoc.2018.0039

・関連情報のリンク
https://doi.org/10.5575/geosoc.2019.0027



コメント


認証コード(3898)

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional